50からの英語 洋書と海外旅行を楽しもう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ポルトガル・スペイン旅行 25日目・帰宅

<<   作成日時 : 2012/06/03 19:53   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 6

昨夜無事我が家に帰り着きました。
旅行中、たくさんコメントをいただきながら返事を書く時間が無くたいへん失礼いたしました。



さて、往きの別室連れ込みアクシデントのミュンヘン空港(こちら)、帰りもしっかりハプニングで締めてもらいました。


ありがとう(皮肉!! 怒・怒・怒・怒・怒)ルフトハンザ航空・ミュンヘン空港。

もう二度とルフトハンザなんて利用するものか!!


バルセロナでの4泊を終え、帰路につきます。
帰国はトランジットの時間を利用して、デンマークのコペンハーゲンを半日観光し、スカンジナビア航空で帰ります。
チケットを予約した時はバルセロナからコペンハーゲンまでダイレクトフライトの有るスパンエアーを予約していました。ところが1月末、スパンエアーが倒産してしまった。(こちら)替わりにスターアライアンスが提示してくれたのが、ミュンヘン乗り継ぎのルフトハンザ航空です。

バルセロナ発12時05分・ルフトハンザ航空ミュンヘン行き。

時間に正確な就航が売りのルフトハンザ航空です。ぴったりの時間にボーディングを終えドアがクローズされました。

「さすがルフトハンザ!」

・・・と思いきや、何か忘れていませんか? 
空港を運営しているのは、ラテンの国・スペインですよ。そんなに物事が順調に動くはずがない。

ドアはクローズされましたが、飛行機はそのままピクリとも動きません。
「離陸許可が出るまでお待ちください」 
と機長のアナウンスがあり待つこと30分、まだ動きません。
40分・・やっと動き出しました。

40分遅れか・・・乗り継ぎは45分しかないけれど、成田までの乗り継ぎ3便をスルーチェック・インしているから、乗り継ぎの人がいるかぎり、ミュンヘンからコペンハーゲン行きの便は待っていてくれるのだろう・・・

甘い考えでした。

時間正確な就航だけが売りのルフトハンザ航空。
自社便の乗り継ぎ客がいようといまいと、そんなこと知ったことではありません。
時間になれば出発します。

降りる際に時間がないことからキャビン・アテンダントに
「コペンハーゲン行きのゲートは何番か分かるか?」 と聞いてみると、

「あぁ、その便はもう出発しました。次の便に乗ってください。」

えぇ〜・・・次の便ていったい何時なのよ?

「詳しくは分かりません。ルフトハンザ・インフォメーションで聞いてください。」

なんたること、怒り心頭でインフォメーションに行ってみると長い列が・・・こちらの人は皆慣れっこなのね。隣の席に座っていたポーランドへ帰るというおじさんもサッサとインフォメーションに来たらしく、列の先頭の方に並んでいます。
カッカ、アタフタ、グズグズしていた私達がバカみたい・・・

「Well・・今夜の成田行きのANAがあります。それに変えます。」

なに言ってんじゃボケ(と頭の中で罵りながらも、ソフトに)

「でも、今夜はコペンハーゲンにホテルを予約しているので・・・」

「あぁ、それなら2時間半後のスカンジナビア航空の便に変更します。」

と言うわけでミュンヘンからはスカンジナビア航空(SAS)の便でコペンハーゲンにたどり着き、半日観光後日本へ帰ってきました。人魚姫も見てきたし・・・・

結果的にはスカンジナビア航空に便が変わって逆に良かったです。
ルフトハンザのバウチャーには"with meal"と書いてあったけれど、出たのはクロワッサンがたったの1個。
バルセロナからミュンヘンまで2時間の飛行でクロワッサン1個ですよ。
なにが"with meal"よ(また怒)

それに対して飛行時間はもっと短いのに、SASではちゃんとランチが出て、パンは別に欲しいだけ配ってくれたし、充分満足しました。

画像



カリカリ怒りながら、でも人魚姫に癒やされて、家に帰り着くと、ポルトガルのポルトで1箱12本入りのポートワインを買い、別便で送ってもらっていた品が先に着いていました。

画像


ポ−トワイン、美味しい!! (左はバルセロナで買ったカバ。カタルーニャ・シャンペン)

夫と無事に帰宅できたことを祝い乾杯しながら、思い出に浸っています。

バルセロナの続きと、ポルトガル編は、ボチボチとアップしますのでまた読んでください。


応援をよろしく。↓
にほんブログ村 英語ブログへ 人気blogランキングへ みんなの英会話奮闘記 人気blogランキングへ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お帰りなさ〜い!!
乗り継ぎ便の遅れは、はらはらしますよね。でも、SASに乗れて良かったかも〜?
続きも楽しみにしています。

バードランド
2012/06/03 23:24
バードランド 様

無事帰宅しました。
私の英語力の不足から人魚姫に行くつもりがタクシーのおじさんにスエーデンに連れて行かれそうになったり、とんだドタバタ旅行でしたが一生の思い出になる旅行でした。

私の体力や病気のことを考えると、これが最後の長期旅行だと思います。一生の夢を完遂したという満足感で一杯です。

残りの部分もどうぞ読んでくださいね。
ブログ管理者
2012/06/04 00:02
お帰りなさい!
一か月の旅と思っていたので、ブログ更新が途切れたこの数日スワッ、何かトラブル発生か?と心配していましたが、無事に帰られたとのことで良かったです!
スペインへは40年程前・独身時代(なんと月日の経ったこと!)に行ったことがありますが、又行きたくなりました。ブログ続編も楽しみにしております。
Yuko
2012/06/04 10:36
Yuko 様

はい、無事に帰ってきました。4週間に一度病院へ行かなければならないので、最大限25日の旅程でした。2日位は余裕が必要ですものね。
スペインはイスラム文化とキリスト教文化が混じり合って独特の文化遺跡が有りますね。とても印象的でした。
スペインは今経済状態が良くなくて、治安などを心配していましたが、特に不安を感じることも有りませんでした。

Yukoさんは以前行かれているのですね。私もまたいつか再訪したい国ですが、多分もう無理だと思っています。
少しずつ続きを書きますので、どうぞ読んでください。
ブログ管理者
2012/06/05 00:19
おかえりなさい

なかなかPCに触れなくて、やっとここまで辿り着きました(笑)
旅行の記事もちょこちょこと読んでは楽しませていただきました

写真は写真で良いけれど、自分の目で見るのが1番ですよね
きっと素晴らしいんだろうなぁ〜とかいいなぁ〜とか(笑)
思いながら読んだり見たりしてました

旅行したいなぁ〜。。。
とまる
2012/06/14 00:47
とまる 様

忙しいのに読んでくださってありがとうございます。

何とか生きて帰ってきました。(笑)

とっても楽しい旅行でしたよ。長期に自由に旅をして回るのが夢だったのでやっと叶えられました。でもたぶんこれが最初で最後かな?と思っています。
スペインを回って良かったと思っています。アラブの文化が色濃く残っているのが、興味深かったです。1日だけだけれどアフリカ大陸まで足を踏み込んで、モロッコも見てきたし・・・これであと行っていない大陸は南アメリカ大陸だけ(笑)。南アメリカ大陸は遠すぎて行けそうにありません。残念。

とまるさんも今は忙しいのでしょうね。でも旅行を楽しめる日がすぐに来ますよ。
充実した人生を送っておられるのだな〜といつも応援しています。
ブログ管理人
2012/06/14 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポルトガル・スペイン旅行 25日目・帰宅 50からの英語 洋書と海外旅行を楽しもう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる