50からの英語 洋書と海外旅行を楽しもう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴェネツィアからフィレンツェへ

<<   作成日時 : 2015/05/20 05:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

旅行9日目、ヴェネツィアからフィレンツェへ移動します。

Trenitalia(イタリア国鉄)で移動です。ヴェネツィアからフィレンツェまで約2時間。

ヴェネツィア、フィレンツェ共に人気観光地のせいか、特急列車はスーツケースを持った旅行者で満員です。

今回もTrenitaliaは遅れが無く到着。
ホテルにチェックインすべく夫は地図、私はiphoneでオフラインGoogle mapを見て、「あっち?いやこっち?」と話していたら、かっこいいイタリアおじさんが話しかけてきました。日本語の地図をのぞき込んで
「犬と散歩中だから案内してあげる。付いておいで。」

おじさん途中で不安になったのか、ホテルの名前を確認して自分のスマホで位置を調べていました。無事到着。

でも、変だな・・・  

booking.comのホテル情報では駅から徒歩5分となっているのに10分以上歩いたよう・・・

後でホテルの受付で駅の位置を訊いたら、はい、本当に徒歩5分でした。

おじさん、遠回りの道を通ってました。。。

イタリアの人は本当に人なつっこくて親切。道を良く知らなくても案内してくれます(笑)

でも、おじさんかっこ良かったから許しちゃう。イタリア男性ってどうしてあんなにカッコイイのでしょう。カジュアルでおしゃれ。さすがファッションの国。

チェックイン。 おお〜部屋が広い、バスアメニティグッズもちゃんとあります。extra bedまでありますよ。
ヴェネツィアのホテルと比べたら天国のようです。free wifiもデバイスが何台でも使える。速度も速い。しかもお値段はこちらの方が安い。

画像


Hotel Cosimo de' Medici 心地良く滞在できました。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うふふ。。。カッコいいおじさんですか
お姉さまのご主人も素敵ですよ♪

さて、仕事に行ってきます
バタバタしてるので明日からロンドンという実感がしません(笑)
また飛行機で爆睡しそうです(笑)
とまる
2015/05/20 13:15
Kazuo Ishiguro の短編でベニスが舞台でしたが、なんだか、印象が変わりました。 ふと、ベニスの商人を思い出しました。。。

フィレンツェのホテルは広々して居心地よさそうですね。
フィレンツェも行きたいです! 楽しみです。
バードランド
2015/05/21 10:32
とまるさん

行ってらっしゃい。
ロンドン楽しんできてください。
ブログ管理人
2015/05/24 04:59
バードランドさん

Kazuo Isiguro 私も読みました。Nocturnesですね。
あの小説のヴェニスはロマンチックでしたね。
実際のヴェニスは観光客であふれかえっていました。全てがコスト高。個人旅行には辛い町でした。
フイレンツェはすごく良かったです。特にトスカーナ地方の景色の美しさ!
ブログ管理人
2015/05/24 05:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヴェネツィアからフィレンツェへ 50からの英語 洋書と海外旅行を楽しもう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる